シミウスって口コミだけは

 

スパチュラが付属されている理由

 

メビウス製薬のシミウスジェルにはスパチュラが付属されています。

 

実はこれ、とても大事なものなのです。

 

日常でほとんど気にかけることはありませんが、実は人間の手にはたくさんの雑菌がいます。

 

薬用石けんを使って30秒以上丁寧に手洗いをしたとしても、すべて菌を取り除くことはできないそうです。

 

また、どんなに手をきれいに洗っても、手を拭くのに使うタオルにも雑菌はついています。

 

もしそのタオルが洗濯したばかりだったとしても、そこには無数の雑菌が潜んでいるのです。

 

つまり、手をまったくの無菌状態にすることは不可能なのです。

 

雑菌のついている手や指を直接容器の中に入れて化粧品をすくい出すと、触れた部分からついた雑菌が、容器の中で繁殖して雑菌だらけになってしまいます。

 

そして雑菌が繁殖した化粧品は変質してしまって、それを使うことで肌荒れなどの肌トラブルを起こしてしまいます。

 

そこでスパチュラの出番です。

 

スパチュラ使って化粧品を取りだすことで、指が直接触れずに化粧品に雑菌がつくことがなく、清潔に最後まで使い続けることができます。

 

そのため、優良な化粧品メーカーの製品にはスパチュラがついています。

 

「最後までお肌に良い状態で使えるように責任を持っている」ということは、スパチュラが付いているかどうかで判断ができるのです。

 

 

シミウスで紫外線対策はできるの?

 

シミウス製品で紫外線対策ができるのは・UV美容液(顔用)・UVスプレー(身体用)・パーフェクトBBクリームの3種類です。

 

「UV美容液(顔用)」と「UVスプレー(身体用)」はSPF50でしっかりカバーします。

 

「パーフェクトBBクリーム」のみSPF15で他の2種類より低めですが、それにはしっかりとしたワケがあるのです。

 

SPFは必ずしも高い方が良いというわけではありません。

 

SPFが高くなると同時に、肌への負担も大きくなるからです。

 

肌への負担の小ささとUV対策、どちらとも考慮した上で一番適切な数値がSPF15なのです。

 

「ホワイトニングリフトケアジェル」には日焼け止め成分が含まれていません。

 

このジェルはマッサージクリームとして使用できるように作られた商品ですが、日焼け止め成分が入るとクリームの伸びが落ち、マッサージに適さなくなるからです。

 

また、日焼けした後の肌は敏感になっているので、マッサージで刺激を与えるのは良くありません。

 

日焼け後はマッサージクリームとしてではなく保湿クリームとして使用すると効果的です。

 

乾燥した肌にたっぷりの保湿成分が潤いを与えてくれます。

 

 

シミウスで手軽にきれいに!

 

数々の美白成分の効果により、簡単なマッサージだけできれいになれると評判なのが「シミウス」です。

 

「美肌になりたいけれど、毎日のスキンケアは手軽なものがいい」と思っている方に特におすすめです。

 

リンパマッサージを地道に続けているうちに、お友達に「見た目の印象が変わったね」と言われたという嬉しい情報もインターネット上にありました。

 

肌が綺麗になって自信がつくと、自然と表情も明るくなっていくのかもしれませんね。

 

悩みのないお肌で毎日を過ごしていると、心も上向きになっていくというもの。

 

最初は少し面倒かもしれませんが、お肌のたるみが改善されるなど効果が現れればそれが継続へのモチベーションアップにつながります。

 

鏡を見る度、溜め息が出てしまっているあなた!「これで悩みがなくなればラッキー」くらいの軽い気持ちで、まずは1度シミウスを試してみませんか? メビウス製薬サイトの「きれい定期便」をご利用であれば、税抜き3000円代のお値打ち価格で試せるほか、1回きりの購入で簡単に解約できますし、1個使いきってからでも返金補償もあります。

 

オールインワンジェルのシミウスなら、化粧水・乳液などを使い分ける必要性がないため時短にもなり、育児・仕事で忙しい方も続けやすい化粧品といえるでしょう。

 

ただし、保湿が充分でない場合は他の保湿クリーム等で保湿を行なう必要があるのでご注意ください。

 

私も使ってみましたが、ベタつかず伸びやすいテクスチャでとても良い使い心地でした。

 

効果が出たシミ、あまり出ないシミに分かれたものの、3週間以内でかなりシミが薄くなってきたように感じます。

 

高価なコスメでスキンケアをして効果が感じられなかったからシミウスを購入してみた、という友人もいます。

 

量を気にすることなく使えるという長所もあるシミウスは、高価なスキンケア製品を使っている方にもおすすめの一品です。

 

まずは簡単マッサージから始めましょう。

 

 

シミウスで美白できる根拠

 

中年以降になってから、気づいた時には肌にシミができていて、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

シミがあると5〜10才くらい老けて見られることがあるため、シミを薄くすることが、若々しい肌を保つうえでとても大切な要素となります。

 

一般的なシミを防ぐ方法には、美白ケアがあります。

 

巷では、美白化粧品が数多く販売されています。

 

シミウスもそんな美白化粧品の1つではありますが、「医薬部外品」に分類されています。

 

しかし、だからと言って、美容外科で行われるレーザー治療のように、完全にシミをなくすことはとても難しいのです。

 

シミウスは肌のターンオーバーを促進して、メラニンを含んだ古い角質の排出しやすくすることで、肌にメラニン色素が蓄積するのを予防し、シミが形成されるのを防いでくれる商品です。

 

シミウスには有効成分として、多くの化粧品に配合され、その美容効果が広く知られている「プラセンタ」が配合されています。

 

「プラセンタ」は抗酸化作用により、メラノサイトが活性化するのを予防すると言われています。

 

また、天然保湿成分も配合されているので、肌のターンオーバーを正常化してくれるのです。

 

肌は細胞分裂により、新たな細胞に生まれ変わっています。

 

そのため、健康的な肌を保つためには、外側からのケアだけではなく、バランスのとれた食生活を送り、マッサージすることが大切になります。

 

肌の血行を改善し、肌の新陳代謝を促進させることで、新たな細胞に生まれ変わり、ゆっくりと肌質を改善させることができるのです。

 

 

シミウスには将来を見据えた美白効果が

 

美白効果を目的にした化粧品は数多くありますが、中でも人気なのがシミウスです。

 

シミウスを愛用している人の年齢は中年以上で、こうした年齢のシミや美白はかなり手ごわいといわれています。

 

ではなぜこうした中年以降の女性たちからシミウスは支持され続けているのでしょうか?シミウスの有効成分はプラセンタです。

 

このプラセンタの働きによって、肌に定着してしまったシミを毎日ケアすることで徐々に薄くなっていく効果が期待できます。

 

シミをとる方法の1つに美容クリニックでのレーザー治療があります。

 

一度に頑固なシミがとれる治療として魅力的ですが、シミウスは即効性は求めていません。

 

なぜならある程度年齢を重ねた肌にレーザーを照射すると肌へのダメージが少なからずあるからです。

 

医薬部外品のシミウスは医薬品と準ずるような効果をもたらしながら濃いシミをターンオーバーの活性化で徐々に薄くする作用があります。

 

例えどんな高価な美白化粧品を使っても、ターンオーバーが正常に行われていなければ頑固なシミは薄くなりません。

 

さらにバランスのとれた食事やマッサージをすることで新陳代謝が活発になり細胞の生まれ変わりも早くなります。

 

シミウスを使い始めて2〜3週間後、肌の変化をはじめて私は実感しました。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ